Latest metrics
1.739
JIF
1.985
5 year Impact Factor
746,426
Download
投稿はこちらから
EN
MENU

「ISIJ International」特集号「Lamellar structure in structural metallic material and its mechanical property(構造用金属材料における層状組織とその力学特性)」原稿募集のご案内

特集号原稿募集
2020.04.07

「ISIJ International」
特集号「Lamellar structure in structural metallic material and its mechanical property
(構造用金属材料における層状組織とその力学特性)」原稿募集のご案内


鉄鋼材料のパーライト組織やラスマルテンサイト組織に代表される層状組織は、これまでに構造金属材料に広く活用されてきた。例えば、パーライト組織を冷間伸線加工して得られるピアノ線は鉄鋼材料の中で最も高い引張強さを有し耐遅れ破壊特性にも優れる。また、近年では組織解析技術や計算科学の著しい進歩により様々な層状組織の特徴やその形成機構、ならびに層状組織を有する構造用金属材料の力学特性の発現機構も明らかになってきた。したがって、得られた知見をまとめて、材料開発にフィードバックすることは有効である。

そこで、本特集号では、パーライト組織やラスマルテンサイト組織に限らず、凝固、熱処理、加工などで形成される様々な層状組織(積層組織を含む)の形成機構や制御手法、キャラクタリゼーション、力学特性などをまとめた最新の基礎・応用研究の成果論文ならびにレビュー論文を広く募集する。これにより、高性能な構造用金属材料の開発や応用に寄与する最新で貴重な情報源を提供することを目的とする。

スコープ

層状組織(積層組織を含む)の形成機構や制御手法、キャラクタリゼーション、力学特性ならびにこれらの応用に関する論文、ノート、レビューを募ります。

投稿締切

2021年4月30日(金)必着
(締切日を過ぎて投稿された原稿は通常の投稿原稿として受付けます)

発行予定

「ISIJ International」Vol.62(2022年),No.2(2022年2月発行)

投稿規程、審査方法

投稿規程は論文誌投稿規程をご参照下さい。
審査は通常の審査方法に準拠します。

企画世話人・問合せ先

木村 勇次 国立研究開発法人物質・材料研究機構 主席研究員
TEL/FAX: 029-859-2123,
E-mail: KIMURA.Yuuji@nims.go.jp

原稿送付先

電子投稿画面からご投稿ください。

電子投稿の操作に関し、ご不明の点は、本会編集グループにご連絡ください。
(Tel. 03-3669-5933 E-mail:editol@isij.or.jp