Latest metrics
1.739
JIF
1.985
5 year Impact Factor
746,426
Download
投稿はこちらから
EN
MENU

論文誌:1980年7月以前に掲載された記事の著作権譲渡に関するお願い

お知らせ
2020.06.02

日本鉄鋼協会和文誌「鉄と鋼」、欧文誌「Transactions of the Iron and Steel Institute of Japan」、「Tetsu-to-Hagané Overseas」、「Tetsu-to-Hagané Abstracts」に掲載された記事(いずれも1980年7月以前)の著作権譲渡に関するお願い


日本鉄鋼協会では、2007年12月に本会会報「ふぇらむ」およびWebサイト上で、以下の学術出版物の1980年7月以前の記事について、著者の方々から本会に対して著作権使用の許諾をご依頼し、ご承諾いただきました。深く感謝申し上げます。

  • 和文誌「鉄と鋼」
  • 欧文誌「Transactions of the Iron and Steel Institute of Japan」、「Tetsu-to-Hagané Overseas」、「Tetsu-to-Hagané Abstracts」

学術出版の世界では、「オープンアクセス」という流れがあり、学術研究成果を誰もが無料でオンラインで利用できるようにする仕組みが作られつつあります。オープンアクセスの要件として、インターネット経由で無償かつ自由に利用可能であり、利用・再利用に係るライセンスが明示されていることが必要とされています。

本会の論文誌「鉄と鋼」および「ISIJ International」も、オープンアクセス誌として国際的な発信力を高めるために、利用に関するライセンス(クリエイティブ・コモンズ・ライセンス)、具体的にはCC BY-NC-ND(表示-非営利- 改変禁止)ライセンス (https://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/4.0/deed.ja)を各論文に付与いたします。また、さらに学術研究成果を積極的に利用していくために、今後、二次利用をさせていただくことを検討しております。

上記利用のために、著作権を所有していない1980年7月以前の記事につきまして、著者の方々から本会に対して著作権譲渡をお願いすることになりました。つきましては、著作権譲渡をご承諾いただきますようお願い申し上げます。

もし、本会への著作権譲渡をご承諾いただけない場合は、2021年3月31日までに本会事務局までご連絡いただきますようお願いいたします(該当記事の(1)あなたのお名前、(2)論文題目、(3)掲載巻・号・頁をEメールにてお知らせ下さい)。これらにつきましては、CC BY-NC-NDの付与および二次利用を差し控えます。

お申し出がない場合は、誠に勝手ながら著作権譲渡をご承諾していただけたものと本会では判断いたしますが、それ以降でも、ご異議のある場合は、お申し出下さい。

本来、本手続きは著者の方々に対して個別にお願いすべきものですが、諸事情ご賢察いただき、上記手続きに対しご了承いただきたくお願い申し上げます。

お申し出・お問い合わせの際は、下記へご連絡下さい。

問合せ先

(一社)日本鉄鋼協会 編集グループ E-mail:editol@isij.or.jp
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-2-10 鉄鋼会館5階
TEL.03-3669-5933 FAX.03-3669-5934